手すりのご提案

Proposal

もしもの時のサポーター。

  • 階段や廊下に手すりが付いていない
    マンションはたくさんあります
    普段は使う機会が少ないマンションの階段
    エレベーターが使えない点検時
    地震、火災による非常時に
    避難する時、低層階の居住者さんは
    日常生活の普段使いに手すりは必要です。
  • 大規模改修工事とは違い
    足場も薄暗い防音シートもいりません。
    最小限のスペースと最小限の作業で
    手すりは取付できます。
  • 段差でのつまづき転倒を防止、
    階段の上り下りを補助、
    廊下では歩行を補助。
    手すりをつける。
    すると壁があなたを
    サポートしてくれます。
TOP